MENU

富士山御殿場口七合五勺の山小屋|砂走館

赤岩八合館

090-3155-5061

登山の装備と持ち物リスト

持ち物の準備から富士登山は始まっています。
快適な登山のために、自分自身にとってのベストな装備品を厳選してください。

アウトドアショップ・スポーツショップ・ファッションセンター・ホームセンター・作業服店・ネットショップなどから、最適なアイテムを揃えてください。
登山には登山専門アイテムがベストですが、代替品をチョイスし、富士山に挑むのも楽しいものです。
また、登山道具のレンタルショップの利用も良いです。

帽子 日焼け防止・防寒のために。
レインウェア 防水透湿性素材が最適。防寒着としても使用します。 上下セパレートタイプが良いです。
防寒着 朝晩は非常に冷え込みますので、フリースや薄手のダウンのご用意を。
トレッキングシャツ 速乾性素材がオススメです。
日差しが強いので、長袖が良いです。
トレッキングパンツ ストレッチ性がある速乾性素材がオススメです。
下着 速乾性素材がオススメです。
手袋 日焼け・ケガ防止にもなります。
登山靴 足を守るためにミドルカット、またはハイカットがオススメです。防水透湿性素材ならベスト。
履きなれたものが良いです。
ソックス 速乾性素材の中厚手がオススメ。
化繊かウールが良いです。
タオル 汗ふき・防寒・マスク・入浴にetc・・・、様々な用途に利用出来ます。
ザック 容量30L前後がオススメ。
体にフィットするものを選択してください。
ザックカバー 雨&砂の対策に必要です。
ヘッドライト(LED) 山登りの必需品。
非常時には救助アイテムにもなります。
ストック・金剛杖 体の負担を大幅に軽減します。
ダブルストックが特にオススメです。
スマホ(携帯電話)・予備バッテリー 非常時の通信手段としても活用出来ます。山では電池が減りやすいため、予備バッテリーを用意すると良いです。
地図・ガイドブック 安全で楽しい登山のために必要です。
ドリンク 高山病対策のためにも、こまめな水分補給を心掛けてください。
行動食 こまめなエネルギー補給は、元気な登山に欠かせません。
アミノ酸のサプリメントなどもオススメです。
ウェットティッシュ・ボディーペーパー 山小屋には、お風呂がありません。
リフレッシュのためにも、ぜひ用意してください。
100円玉 トイレ使用時に必要です。
1回の使用料は100~300円必要です。
ビニール袋 濡れた衣類やゴミ袋として利用します。
薬など 持病の薬・頭痛薬・胃腸薬・絆創膏・テーピング等があると安心です。
化粧品など 日焼け止めなど。
保険証 非常時に必要です。
雨天時に濡れないように、防水の袋に入れてください。
プリンスルートで富士登山

電話番号

登山に際して

PAGETOP